Bible-Server.org  
 
 
Praise the Lord, all ye nations      
Psalms 117:1       
 
enter keywords   match
 AND find keywords in

Home Page
創世記
Genesis
出エジプト記
Exodus
レビ記
Leviticus
民数記
Numbers
申命記
Deuteronomy
ヨシュア記
Joshua
士師記
Judges
ルツ記
Ruth
サムエル記上
1 Samuel
サムエル記下
2 Samuel
列王紀上
1 Kings
列王紀下
2 Kings
歴代志上
1 Chronicles
歴代志下
2 Chronicles
エズラ記
Ezra
ネヘミヤ記
Nehemiah
エステル記
Esther
ヨブ記
Job
詩篇
Psalms
箴言
Proverbs
伝道の書
Ecclesiastes
雅歌
Song of Solomon
イザヤ書
Isaiah
エレミヤ書
Jeremiah
哀歌
Lamentations
エゼキエル書
Ezekiel
ダニエル書
Daniel
ホセア書
Hosea
ヨエル書
Joel
アモス書
Amos
オバデヤ書
Obadiah
ヨナ書
Jonah
ミカ書
Micah
ナホム書
Nahum
ハバクク書
Habakkuk
ゼパニヤ書
Zephaniah
ハガイ書
Haggai
ゼカリヤ書
Zechariah
マラキ書
Malachi
マタイによる福音書
Matthew
マルコによる福音書
Mark
ルカによる福音書
Luke
ヨハネによる福音書
John
使徒行伝
Acts
ローマ人への手紙
Romans
コリント人への第一の手紙
1 Corinthians
コリント人への第二の手紙
2 Corinthians
ガラテヤ人への手紙
Galatians
エペソ人への手紙
Ephesians
ピリピ人への手紙
Philippians
コロサイ人への手紙
Colossians
テサロニケ人への第一の手紙
1 Thessalonians
テサロニケ人への第二の手紙
2 Thessalonians
テモテヘの第一の手紙
1 Timothy
テモテヘの第二の手紙
2 Timothy
テトスヘの手紙
Titus
ピレモンヘの手紙
Philemon
ヘブル人への手紙
Hebrews
ヤコブの手紙
James
ペテロの第一の手紙
1 Peter
ペテロの第二の手紙
2 Peter
ヨハネの第一の手紙
1 John
ヨハネの第二の手紙
2 John
ヨハネの第三の手紙
3 John
ユダの手紙
Jude
ヨハネの黙示録
Revelation
 
 

 
 
translate into
エステル記 Chapter1
 
1 アハシュエロスすなわちインドからエチオピヤまで百二十七州を治めたアハシュエロスの世、
 
2 アハシュエロス王が首都スサで、その国の位に座していたころ、
 
3 その治世の第三年に、彼はその大臣および侍臣たちのために酒宴を設けた。ペルシャとメデアの将軍および貴族ならびに諸州の大臣たちがその前にいた。
 
4 その時、王はその盛んな国の富と、その王威の輝きと、はなやかさを示して多くの日を重ね、百八十日に及んだ。
 
5 これらの日が終った時、王は王の宮殿の園の庭で、首都スサにいる大小のすべての民のために七日の間、酒宴を設けた。
 
6 そこには白綿布の垂幕と青色のとばりとがあって、紫色の細布のひもで銀の輪および大理石の柱につながれていた。また長いすは金銀で作られ、石膏と大理石と真珠貝および宝石の切りはめ細工の床の上に置かれていた。
 
7 酒は金の杯で賜わり、その杯はそれぞれ違ったもので、王の大きな度量にふさわしく、王の用いる酒を惜しみなく賜わった。
 
8 その飲むことは法にかない、だれもしいられることはなかった。これは王が人々におのおの自分の好むようにさせよと宮廷のすべての役人に命じておいたからである。
 
9 王妃ワシテもまたアハシュエロス王に属する王宮の内で女たちのために酒宴を設けた。
 
10 七日目にアハシュエロス王は酒のために心が楽しくなり、王の前に仕える七人の侍従メホマン、ビズタ、ハルボナ、ビグタ、アバグタ、ゼタルおよびカルカスに命じて、
 
11 王妃ワシテに王妃の冠をかぶらせて王の前にこさせよと言った。これは彼女が美しかったので、その美しさを民らと大臣たちに見せるためであった。
 
12 ところが、王妃ワシテは侍従が伝えた王の命令に従って来ることを拒んだので、王は大いに憤り、その怒りが彼の内に燃えた。
 
13 そこで王は時を知っている知者に言った、――王はすべて法律と審判に通じている者に相談するのを常とした。
 
14 時に王の次にいた人々はペルシャおよびメデアの七人の大臣カルシナ、セタル、アデマタ、タルシシ、メレス、マルセナ、メムカンであった。彼らは皆王の顔を見る者で、国の首位に座する人々であった――
 
15 「王妃ワシテは、アハシュエロス王が侍従をもって伝えた命令を行わないゆえ、法律に従って彼女にどうしたらよかろうか」。
 
16 メムカンは王と大臣たちの前で言った、「王妃ワシテはただ王にむかって悪い事をしたばかりでなく、すべての大臣およびアハシュエロス王の各州のすべての民にむかってもしたのです。
 
17 王妃のこの行いはあまねくすべての女たちに聞えて、彼らはついにその目に夫を卑しめ、『アハシュエロス王は王妃ワシテに、彼の前に来るように命じたがこなかった』と言うでしょう。
 
18 王妃のこの行いを聞いたペルシャとメデアの大臣の夫人たちもまた、今日、王のすべての大臣たちにこのように言うでしょう。そうすれば必ず卑しめと怒りが多く起ります。
 
19 もし王がよしとされるならば、ワシテはこの後、再びアハシュエロス王の前にきてはならないという王の命令を下し、これをペルシャとメデアの法律の中に書きいれて変ることのないようにし、そして王妃の位を彼女にまさる他の者に与えなさい。
 
20 王の下される詔がこの大きな国にあまねく告げ示されるとき、妻たる者はことごとく、その夫を高下の別なく共に敬うようになるでしょう」。
 
21 王と大臣たちはこの言葉をよしとしたので、王はメムカンの言葉のとおりに行った。
 
22 王は王の諸州にあまねく書を送り、各州にはその文字にしたがい、各民族にはその言語にしたがって書き送り、すべて男子たる者はその家の主となるべきこと、また自分の民の言語を用いて語るべきことをさとした。
 
 

  | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | [ Next ]